楽天モバイル、60歳以上にも有難い

二年半前、60歳以上の方にYモバイルをお勧めしました。

最近は国の政策で、スマホの料金がリーズナブルになってきました。そこで、私と妻のスマホ(旧FREETEL、Yモバイル)の買い替えを検討しました。先ず私のスマホを楽天モバイルのUN-LIMIT Vに、4月には妻のスマホをUN-LIMIT Ⅵにリプレースしました。「60歳以上にも有難い」とのタイトルを付けましたが、利用者の他キャリアへの不満を良く理解した分かり易いワンサービスとなっており、ライトからヘビーユーザーまでリーズナブルな料金体系だと思います。

楽天モバイルに買い替えして良かったと思う事は、以下の3点です。

1.データ使用量が1MB未満は無料である。アップデートだけで1MBを超える事はありますが、自宅にWi-Fiの環境があれば問題ありません。過去の使用量を確認すれば良いのですが、60歳以上の方は1MB未満の方が多いのではないですかね。

2.一方で60歳以上の方は、電話の従量制課金が高くないですか。LINEだけで済ませれば良いのですが、なかなか難しいですよね。楽天モバイルでは、Rakuten Linkを使えば、国内通話とSMSが無料です。

3.使用しているスマホがSIMフリーであれば、SIMカードの入れ替えで済むケースもありますが、私のスマホは古いのでだめでした。なので、シャープのAQUOS sense4 liteに買い替えました。キャンペーンのお陰で、カバー込み二万円程度でした。プロセッサの性能が改善できたので、ストレス無く使える様になりました。また、毎日充電する必要がなく、週に一回の充電で大丈夫です。

過去の運用費用は夫婦合わせて¥5,000程度でしたが、今後は無料になるでしょう。

注1)私が行く場所は全く問題ありませんでしたが、サービス可能な通信・エリアだけは確認が必要です。秘境の温泉にでも行かない限りは大丈夫だと思いますが。

注2)キャリアメールが使えませんが、この際Gmailにしてはどうでしょうか。今後キャリアを変える場合に、メールアドレスを変更する必要がなくなります。2021年夏頃には使える、と楽天モバイルは言っている様ですが。

“楽天モバイル、60歳以上にも有難い” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です